Story ストーリー

2022.06.09

  • Story

経験とスキルに磨きをかけ、世界へ。技術支援で国際貢献を目指す若き技師が歩む道のり

世界を行き来し、海外の開発支援に取り組む谷口 しおり。さまざまな国で同時進行する複数のプロジェクトに関わるなど、精力的に活動しています。社会貢献度の高い仕事を担い、充実した日々を送っているという谷口。これまでのキャリアを振り返りながら、海外事業に携わることの醍醐味、仕事の魅力について語ります。

2022.04.28

  • Story

人と人をつないで防災の未来を切り拓く──災害を未然に防ぐためにできること

西日本企画室室長として、コンサルティング業務に従事する牧 澄枝。産学官連携の活動にも参画するなど、精力的に活動しています。災害現場を訪れたことが転機になったという牧。そこで彼女が目にしたものとは。また、彼女を突き動かす原動力となっているものとは。防災と同志への想いを語ります。

アジア航測株式会社

2022.03.31

  • Story

この会社で働けることを誇りに思う──元高校教師が、転職を経て見つけた天職

元高校教師という経歴を持つ田村 健。土木関係の仕事をしていた父の背中に憧れ、アジア航測株式会社(以下、アジア航測)の営業に転職しました。未経験分野への新たな挑戦。新しいことを貪欲に学びつつ、お客様との信頼関係を築きあげ一人前の営業として成長する、田村の軌跡を辿ります。

アジア航測株式会社

2022.03.04

  • Story

尊重し合う気持ちが安全運航の起点に──パイロットと整備士のミューチュアルリスペクト

撮影・計測を行う航空機にパイロットとして乗り込む藤澤 雄一と、整備や管理に携わる整備士の朝比 哲也。常に事故と隣り合わせという緊張感の中、互いの緻密な連携が日々の運航を支えています。上空と地上、それぞれの持ち場でふたりが大切にしていることとは?仕事の難しさと醍醐味、そして信頼関係について語ります。

アジア航測株式会社

2022.01.31

  • Story

「好きを仕事に」の第一人者!?「赤色立体地図作成法」発案者の研究人生

業界を震撼させた赤色立体地図の発案者、千葉 達朗。この赤い地図によりさまざまなメディアに引っ張りだこの千葉は、実は火山地形や地質が専門で、アジア航測の先端技術研究所に所属しています。企業の枠を超え、好きなことに全力で取り組む日々を追います。

アジア航測株式会社

2021.12.24

  • Story

働き方は自分の手で変えていける──入社4年目の社員による新たな取り組み

2018年にアジア航測株式会社のグループ会社のひとつ、株式会社プライムプランに入社した阿光 安純。想像以上に一人ひとりの意見が通る風通しの良い社風に驚きつつも、より効率良く業務を進めるため、積極的にアイデアを出しながら業務に励んでいます。そんな阿光が大切にしているマインドを探ります。

アジア航測株式会社

2021.12.02

  • Story

第一次産業を支えたい、その思いを持ち続けて「海のスペシャリスト」を目指す

アジア航測株式会社で環境調査に取り組む、藪内 哲郎。前職で潜水士だった経歴を活かし、日本各地に出かけて海洋生物、時には鳥類の調査も行なっています。2021年現在、入社3年目。新しい仕事に時に苦戦しながらもひたむきに業務にあたる彼の軸となっているのは、「第一次産業を支えていきたい」という強い思いでした。

アジア航測株式会社

Company 会社情報

社名 アジア航測株式会社
会社・
団体説明
空間情報コンサルタント。 高度なセンシング技術をベースとした空間データの収集・解析、活用提案、実施プラン策定まで、一貫した技術サービスを提供しています。 計測用の航空機(テキストロン・アビエーション、セスナ)を6機保有し、整備運航まで自社で行っています。 航空機だけでなく、衛星やドローン、車両などのあらゆるプラットフォームによるセンシングデータを活用し、国土保全やインフラマネジメントに役立てています。
代表者 畠山 仁
創業 1954年2月26日
住所 160-0023
東京都 新宿区西新宿6-14-1
新宿グリーンタワービル15F
ビジョン・
ミッション
当社は戦後の国土復興のために空から測る会社として誕生しました。設立当初より先進技術を導入・研鑽し、65年以上“空間情報コンサルタント”として歩み続けてきました。 社会経済に大きな影響を与えているコロナ禍や台風や豪雨、地震などの自然災害にいたるまで、日々さまざまな脅威に晒されている世界のなかで、アジア航測グループは常に未来を見定め、今なすべき課題を解決し、安心・安全で持続可能な社会づくりに貢献してまいります。 私たちアジア航測グループは、これまで挑み、そして拓いてきた強い志を継承し、優れた技術力で次世代の空間情報ビジネスをリードします。
URL https://www.ajiko.co.jp/

特集 FEATURE

おすすめ記事 RECOMMEND