Story ストーリー

2022.04.20

  • Story

入社1年目でポップアップのリーダーを経験!失敗を恐れず自らの手で未来を切り拓く

2021年4月、株式会社コメ兵に入社した小野瀬 健佑。入社1年目でポップアップの企画・担当を任され、周りのサポートもあって見事に成功させました。学生時代にはフランス留学を経験。そこで学んだファッションの文化や独自の視点を活かし、サステナブルな社会への貢献を目指す小野瀬が、仕事にかける想いを語ります。

2022.01.20

  • Story

お客様の声を聞き、声を活かす場所──目指すのは、全国で一番のコンタクトセンター

KOMEHYOのコンタクトセンターの運営を支えるマネージャーの坂田 希代子。彼女はコンタクトセンターの発足前から問い合わせ担当として関わり、お客様の声を集積してKOMEHYOの運営に活かすまでに発展させてきました。そんな坂田が、コンタクトセンターの業務を通じて抱いている想いについて語ります。

株式会社コメ兵

2021.12.09

  • Story

時短勤務の社員がいち店舗から考える、「あらゆるスタッフが安心して働ける環境」

現在、KOMEHYO銀座店でバッグや衣料の販売を担当し、また時短勤務スタッフのリーダーでもある佐野 亜矢子。自身も2人の子を持ち、4年間の産休・育休から復帰している佐野は女性スタッフの活躍や働き方に強い関心をもっており、店舗全体の業務効率化のアイディアを提案・実践しています。そんな彼女の軌跡をご紹介します。

株式会社コメ兵

2021.10.04

  • Story

企業と企業の架け橋に!「KAITORI GO」を支える、頼れるマネージャー

コメ兵の店舗外買取イベント「KAITORI GO」を支える、前田 佑二。 自身でイベントの企画、営業、運営からそのための契約や折衝も行い、現場の鑑定士までやる多才な仕事ぶりで、好調な買取りに貢献している。 そんな前田の、失敗を経験しながらもそれを糧に新たなチャンスを獲得してきた軌跡を辿る。

株式会社コメ兵

2021.08.20

  • Story

パワフルに、そしてポジティブに──失敗経験がつくった今の私

国内最大級のリユースショップともいわれるKOMEHYO(コメ兵)で、フリマアプリ「KANTE」の運営・管理を担当する川合 美緒(かわい みお)。社歴16年目でSNSタスクリーダーも兼務しています。初めての試みであっても楽しみしか感じないというポジティブな川合は、さらなる発信力強化に取り組んでいます。

株式会社コメ兵

2021.07.09

  • Story

主体的な行動が仕事の楽しさを生む。コメ兵の商品部法人担当の魅力

2021年4月現在、コメ兵の商品部で市場買い付けや法人販売を行う神谷 有輝。ブランドバック売り場での業務を経験したのちに、市場での買い付けを任されるようになりました。神谷のこれまでの軌跡と、店舗と市場を経験して感じた商売の楽しさをひも解きます。

株式会社コメ兵

2021.02.01

  • Story

44歳の再スタート。「安心できる環境づくり」へ熱意を燃やす、コメ兵のサポートマン

コメ兵の店舗サポート業務を担当する土田 雅康は、年齢や障がいの壁を超え44歳で中途入社しました。慣れない仕事に毎日いっぱいいっぱい。しかしコツコツと熱意を持ち仕事に取り組むと、成長も人望もついてきます。昨今ではコメ兵で唯一の「図書館長」(非公式)にも就任。異色の経歴を持つ、土田の奮闘を振り返ります。

株式会社コメ兵

Company 会社情報

社名 株式会社コメ兵
会社・
団体説明
「リユーステック(テクノロジーの活用によって、便利に安心して利用できる健全なリユース市場を創造し、モノのシェアによる持続可能な社会を実現するためのソリューション)」によって、生活者にとってのリユースをより身近に、便利で、安心できるものに進化させることで、リユース市場の価値向上を実現する取り組みを進めております。
代表者 代表取締役社長 石原卓児
創業 1947年
住所 460-0011
愛知県 名古屋市中区大須3-25-31
ビジョン・
ミッション
世の中の“良質”を永遠につなげていく
URL http://www.komehyo.co.jp/

株式会社コメ兵にアクションする

特集 FEATURE

おすすめ記事 RECOMMEND