医療機器業界から社会課題の解決へ。たった一人で始めた新事業にかける想いとは?

日本ストライカーは、2019年にストライカー サスティナビリティ ソリューションズ(SSS)事業を発足し、カントリーマネージャーとして野中 寿太郎を迎えました。再製造単回使用医療機器という新しい医療機器製品を日本で初めて流通させた野中。医療機器業界から日本の社会課題解決を目指し、日々奮闘しています。

Albumアルバム

Timeline沿革

Company会社情報

社名 日本ストライカー株式会社
会社・
団体説明
日本ストライカー株式会社は、整形外科、外科、脳神経外科、脳血管内科、耳鼻科、口腔外科、形成外科、泌尿器科等、様々な診療科目で使用される医療機器を取り扱うグローバル企業、ストライカーコーポレーションの日本法人です。ストライカー社は米国ミシガン州に本拠地を置き、世界100カ国以上で事業を展開しています。 製品は、人工膝関節や人工股関節、骨折治療や脊椎用のインプラント製品をはじめ、脳血管内治療用の製品、内視鏡、手術器械、無影灯や画像統合システム等の手術室関連製品、ベッドやストレッチャ-、体外式除細動器、自動心臓マッサージシステム等の循環器救急医療領域の製品など、多岐にわたります。 医療関係者の声を反映した革新的な製品やサービスを開発および提供し、医療のさらなる向上を目指しています。
代表者 代表取締役社長 水澤 聡
創業 1913年
住所 112-0004
東京都文京区後楽2-6-1
飯田橋ファーストタワー
ビジョン・
ミッション
《ミッション》 顧客と一体となって、医療の向上を目指します。 《バリュー》 誠実さ   私たちは正しいことを行います 成果責任 私たちは言ったことを必ず遂行します 人材    私たちはより良い人材を育てます 業績    私たちは達成します
URL https://www.stryker.com/jp/

日本ストライカー株式会社にアクションする