Recommended Stories 注目ストーリー

信頼と安心の第一歩は、自分自身がブランドを愛する“アンバサダー”であること

2022.03.23

  • Story

信頼と安心の第一歩は、自分自身がブランドを愛する“アンバサダー”であること

ウェルカムグループが運営する「HAY」で、BtoB事業のマネージャーを務めている木嶋 隆。幼少期から芸術が好きだった彼は、建築事務所やアパレル業界での仕事を経て「CIBONE」と出会い、現在に至ります。そんな木嶋のキャリアや仕事観、そしてメンバーや将来への想いをご紹介します。

株式会社ウェルカム

本人が望まぬ退職をゼロに──業務の本質を見抜いたことで、その想いを結実させた成功秘話

2022.08.19

  • Story

本人が望まぬ退職をゼロに──業務の本質を見抜いたことで、その想いを結実させた成功秘話

技術系派遣会社のトライアローで営業職として活躍する野村 健二氏。繁閑の差が激しいインフラ整備のプロジェクトにおいて、閑散期に入る直前に彼が取った秘策とは?「雇用を守りたい」という強い責任感が生んだ成功体験を紐解きます。

トライアロー株式会社

私の考える「ホスピタリティマインド」と、半径5メートルの幸せを広げていくこと

2021.05.18

  • Story

私の考える「ホスピタリティマインド」と、半径5メートルの幸せを広げていくこと

これまでさまざまな業界・職種にチャレンジしてきた野口 美奈。2017年1月にインテージリサーチに入社し、公的統計(国の行政機関・地方公共団体などが作成する統計)業務の傍ら、インテージグループ内に向けてさまざまな情報を積極的に発信しています。そんな彼女が考える、インテージリサーチにいる意味とは。

株式会社インテージホールディングス

船だけじゃないって思って働いています

2020.02.09

  • Story

船だけじゃないって思って働いています

人とはちょっと違う人生を歩みたい、そんな想いを人生、そして仕事に反映させようとする吉田 はるな。元文系学生ながら自身の希望で研究開発機関に出向しています。ちょっと違っていたいとはどういうことか、船会社でありながら船にこだわらない、船だけじゃないという想い、そして郵船の良さと課題について語ります。

日本郵船株式会社

人が想い描く未来、その先へ──グループ2500人のビジョン推進を担う担当者の野望

2021.12.08

  • Story

人が想い描く未来、その先へ──グループ2500人のビジョン推進を担う担当者の野望

「私たちのAmbitionこそが、これからの未来を創っていくと信じている」──。クレスコが掲げる10年間の長期ビジョン具現化に向け、中核となる役割を担う梶 翔馬。グループ企業も含めた約2500人の社員にビジョンを浸透させるべく、“Ambition”を持って取り組みを進める梶が、その想いを語ります。

株式会社クレスコ

責任と言葉の重み。アルバイトから正社員になったからこそ見える視点

2020.10.19

  • Story

責任と言葉の重み。アルバイトから正社員になったからこそ見える視点

2020年現在、コーヒーメーカーのスーパーバイザーとして活躍する澤口 太一。ビーモーションとの出会いは大学2年生のときでした。アルバイトから正社員として入社して、自身の立場の変遷を経験する中で澤口はどのような想いを抱いてきたのか。これまでを振り返りつつ自身の言葉で語ります。

ビーモーション株式会社

踏み出すその一歩が未来へとつながる――その活動に意思は込められているか

2018.07.31

  • Story

踏み出すその一歩が未来へとつながる――その活動に意思は込められているか

組織の変革活動とは、何も大規模な制度改革や大胆な人事施策だけを指すものではありません。日常の中にある小さな意識の変化、思い切って踏み出した一歩が積み重なり、ひとつの大きな流れをつくります。インフラディレクターとしてお客様のインフラを支える吉田和弘が踏み出した一歩をお伝えします。

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

“攻め”の姿勢で事業と社会の発展に寄与。知的財産の最前線で戦うエキスパートの信念

2022.07.05

  • Story

“攻め”の姿勢で事業と社会の発展に寄与。知的財産の最前線で戦うエキスパートの信念

知財のエキスパートとして、自動車業界の特許問題に取り組む阪田 瞬。大手電機メーカーで培った知見と経験を武器に、特許権者への対応やサプライチェーン内の課題解決に取り組んでいます。技術を“守る”知財の領域で、“攻め”の姿勢を貫いてきた阪田。戦い続ける理由、仕事のやりがいについて語ります。

株式会社デンソー

海外研修を経て躍進する若手社員。農林中央金庫のキャリアパスの多様化に貢献したい

2021.09.30

  • Story

海外研修を経て躍進する若手社員。農林中央金庫のキャリアパスの多様化に貢献したい

金融という業界に強いこだわりをもつことなく、農林中央金庫に入庫を決めた前田 ひかり。社会人として働く中で、いまひとつ明確なビジョンが見えずに模索していた前田を変えたのは、海外支店でのトレーニー制度でした。英語という武器、そして海外勤務の経験を糧に、新たな挑戦を続ける前田の姿をお届けします。

農林中央金庫

【研究】「分析者ではなく分析研究者」新たな発想で可能性を広げる若手社員

2021.02.26

  • Story

【研究】「分析者ではなく分析研究者」新たな発想で可能性を広げる若手社員

2017年に入社した奈良井 峻は、分析研究所で治験薬の品質管理を主に担当しています。分析研究と管理業務、双方の専門性を高めるために日々努力を続けている奈良井。今回は、そんな彼が語る分析研究のやりがい、今後のビジョンをご紹介します。

住友ファーマ株式会社

ウェルカムに関わるすべての人に価値提供を。多様性を認める環境づくり

2021.01.26

  • Story

ウェルカムに関わるすべての人に価値提供を。多様性を認める環境づくり

FOOD LEADING GROUPの人事企画室を統括する鈴木 祥太は、大学生で訪れたニューヨークでDEAN & DELUCAと衝撃の出会いを果たします。メンバーの個性とライフスタイルを大切にする働き方と暮らし方とは。その先にある未来について紐解きます。

株式会社ウェルカム

役所の窓口業務に革命を。自治体の声に耳をすませ、まだないシステムを生み出し続ける

2021.10.14

  • Story

役所の窓口業務に革命を。自治体の声に耳をすませ、まだないシステムを生み出し続ける

富士フイルムシステムサービス株式会社の公共事業本部 ソリューション推進部で、新規ソリューションの開発に携わる山村智英。自治体の窓口業務をDX化するためのソリューション開発に、日々取り組んでいます。自治体に寄り添いながら、国のデジタル化に合わせてスピーディーに開発を進める山村の熱い想いを紹介します。

富士フイルムシステムサービス株式会社

お客さま体験価値の実現をカスタマーサービスセンターから支える

2022.02.24

  • Story

お客さま体験価値の実現をカスタマーサービスセンターから支える

株式会社かんぽ生命保険には、各種お手続きを集中対応するサービスセンターが全国にあります。工藤 裕樹は、本社の企画部門で研鑽を積み、現在は仙台のサービスセンターにてお客さまや代理店である郵便局からのお問い合わせ等を担当し、お客さま体験価値の向上に取り組んでいます。

株式会社かんぽ生命保険

すべてのステークホルダーの幸せを目指し、社内外に認められる会社づくりを

2019.02.18

  • Story

すべてのステークホルダーの幸せを目指し、社内外に認められる会社づくりを

弁護士や司法書士、医師といった士業・師業に特化したハンズオン型総合コンサルティングを展開するスタイル・エッジ。「顧客満足度向上のためには、働きやすい環境をつくることが重要」この考えのもと、組織形成や福利厚生の向上に力を注いでいます。多岐にわたる取り組みを、執行役員・人事部長の花咲圭祐が紹介します。

株式会社スタイル・エッジ・グループ