自分の手で正解をつくり出すために。新卒から役員になるまで実践し続けてきたこと

ネット広告を通してクライアントの課題を解決し続ける企業、アドウェイズ。そんなアドウェイズの取締役を務めているのが西岡 明彦です。「ベンチャーで裁量大きく働きたい」という想いから、アドウェイズの新卒一期生として入社。事業を立ち上げ成長を牽引してきました。その過程とビジョンを西岡が自分の言葉で語ります。

Albumアルバム

Timeline沿革

Company会社情報

社名 株式会社アドウェイズ
会社・
団体説明
2001年設立。2006年に東証マザーズ、2020年に東証一部に上場したインターネット広告企業です。 国内最大級のアフィリエイトサービス「JANet」「Smart-C」の運営をはじめ、スマ―トフォン向け広告配信サービス「AppDriver」や全自動マーケティングプラットフォーム「UNICORN」など、幅広く展開しています。 また、アプリやコンテンツの企画・開発・運営など多彩な事業を展開。日本を始め、アジアを中心とした世界各国への海外展開も行なってます。
代表者 代表取締役社長 岡村 陽久
創業 2001年2月28日
住所 160-6138
東京都新宿区西新宿八丁目17番1号
住友不動産新宿グランドタワー38階
ビジョン・
ミッション
売上をあげること。利益をあげること。 どちらもとても大事ですが、そのためにアドウェイズが存在している訳ではありません。 アドウェイズは、インターネットテクノロジーを駆使して、空間、デバイス、国境、業界、想像・・・これまで限界と言われていたことすら越えるサービスやプロダクトを提供することを”ビジョン”としています。 「Beyond Everything Internet ~インターネットの全てを越えていく~」 この“ビジョン”を掲げ、アドウェイズと関わるすべての人を幸せにするために私たちは働いています。 そして、時にはインターネットという概念すら越えて、世界中の人々に「なにこれ すげー こんなのはじめて」と言われることを目指していきます。
URL http://www.adways.net/