リアル店舗でファンとアーティストをつなぐ商品の価値

有料ダウンロードや定額で楽曲が聴き放題のストリーミングサービスといった音楽の「デジタル配信」が成長を続ける一方、日本では「フィジカル」や「パッケージ商品」と呼ばれるCDやアナログ盤、DVD、Blu-ray商品も根強い人気があります。商品の普遍的な価値とは何なのか?営業統括本部戦略営業本部の河田 寛子が語ります。

Know-howノウハウ

Albumアルバム

Company会社情報

社名 ユニバーサル ミュージック合同会社
会社・
団体説明
世界各国に子会社となるレコード会社、ライセンシーを展開する世界最大の音楽企業ユニバーサル ミュージック グループ(UMG)の日本法人です。 邦楽、洋楽、クラシックス&ジャズ、カタログなど様々な歴史を持つ音楽レーベルから幅広い音楽ジャンルの作品が生み出されています。 日本におけるユニバーサル ミュージック合同会社の母体は1953年に創設された日本ポリドール株式会社です。その後、 国内・外資企業の吸収合併による事業拡大を経て、1999年にポリグラム株式会社からユニバーサル ミュージック株式会社になり、2009年に名称変更してユニバーサル ミュージック合同会社になりました。
代表者 社長兼最高経営責任者(CEO) 藤倉 尚
創業 1990年4月20日
住所 150-0001
東京都渋谷区神宮前1-5-8
神宮前タワービルディング
URL https://www.universal-music.co.jp/company/

ユニバーサル ミュージック合同会社にアクションする