リモートワーク最前線、“新しい働きかた様式”で最新セキュリティ対策に挑む

2020年4月7日、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が発令。柔軟な働き方を推進してきたリザーブリンク。対面せず、外出もせずに、はたして今まで同水準の業務ができるのか。重要な役割を担うセキュリティ担当者はこの状況をどう乗り越え、どのような“新しい働き方様式”を構築したのでしょうか。

Know-howノウハウ

Albumアルバム

Timeline沿革

Company会社情報

社名 株式会社リザーブリンク
代表者 代表 山本浩史
創業 2010年11月1日
住所 107-0062
東京都東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル
ビジョン・
ミッション
■■mission 限界を超える為の価値を提供する そのサービスによってもたらされる価値は何か?という問いに答えられない製品は作らない。 利用者と並走する事で自分達では気づかない視点を持ち、限界を知ることができ、それをさらに超えるための仕組みと製品を生み出し続ける。 ■■vision ブランドになる 全ての組織マネジメントは「ブランドになる」という事を中心にして成り立つ。 自身は勿論、他者からも「ブランドである」と認められるようなサービスを世に送り出す。 ■■value 誰かのために活かせる自分であれ 誰かのために活かせる場に挑め 積極的な利他主義であること。我々は「リザーブリンクマンシップ」の価値観の元、日々活動を行う。 □リザーブリンクマンシップ https://reservelink.co.jp/reservelinkmanship
URL https://reservelink.co.jp/

株式会社リザーブリンクにアクションする