前編ではEC業界の市場規模や仕事、どんな企業があるのか、またECサイトを運営する企業で働く方々のやりがいをご紹介してきました。

後編では、EC業界を支えるソリューションやサービスを提供している企業で働く方々の声をご紹介します。

前編はこちら:「EC業界」のリアルを紐解く!EC業界で働くやりがいは?【前編】

EC業界を支える仕事をしている人の声

EC業界には多数のソリューションやサービスが存在しています。そういったサービスに携わる方々のやりがいなどもご紹介します。
※一部、ECと直接関連していない業務の方々のストーリーもピックアップしています

▶︎株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

事業内容:システムインテグレーション事業、ネットワークシステムサービス事業、その他これらに関する一切の事業

*ストーリー:すべての人が欲しいものを欲しい時に。ITの可能性を信じて描く未来とは

・2015年新卒入社
・仕事内容: ITサービス・ペイメント事業本部 日系消費財業界のお客様のECサイト構築プロジェクトで開発リーダーを務める
・やりがい:

困難と思える状況に直面しながらも、決して屈することなく前向きに努力し続けてきた山口さん。入社7年目を迎えた現在は、日系消費財業界のお客様のECサイト構築プロジェクトで開発リーダーを務めています。

プロジェクトでは、会員サイトを海外展開する新たな動きも出始めているといい、入社当初思い描いていた「流通系企業の海外ビジネス展開」への貢献に、また一歩近づきつつあります。


株式会社エヌ・ティ・ティ・データの全てのストーリーを見る

▶︎富士ソフト株式会社

事業内容:業務系ソリューション、組込/制御系テクノロジー、プロダクト・サービス&アウトソーシング

*ストーリー:「プロフェッショナルとしての自覚を」IT部門をけん引する情熱と好奇心に迫る!

・中途入社
・仕事内容:ECサイトのバックオフィス業務を管理するシステムを開発
・やりがい:

桑原さん 「相手が言いたいことを正確に理解し、自分が伝えたいことを確実に伝えることは意外と難しいんです。ですが、お客様の要望に対して一つひとつ応えて期待以上の成果をだしたときに、『良い仕事をしてくれてありがとう。助かったよ』という言葉をかけていただいたとき、すべての努力が報われるほどの充実感を覚えます。(中略)

ECサイト運営はあらゆる業界に関係があります。継続的に収益を確保できるECサイトを運営するために、常に効率化と最適化を考え、お客様にとって最適な提案と最高のソリューションをトータルで提供し続けることを目指しています」

富士ソフト株式会社の全てのストーリーを見る

▶︎株式会社フレクト

事業内容:クラウドインテグレーションサービス、Cariotサービス

*ストーリー:つながりがチャレンジを生む─Salesforceエンジニアがフレクトを選んだ理由

・2019年中途入社
・仕事内容:Salesforce製品の一つであるB2B Commerce案件の開発・保守対応をメインに担当
・やりがい:

藤川さん 「お客様が抱える課題の背景を分析し、チームメンバーやお客様に解決方法を提案して実行できるときは、お客様のお役に立てているとやりがいを感じます。お客様の業務フローを想定してシステムの運用方法を提案、その内容をベースにディスカッションを行い、お客様が運用しやすいシステムを構築することを意識しています」

株式会社フレクトの全てのストーリーを見る

▶︎GMOペイメントゲートウェイ株式会社

事業内容:決済代行事業・金融関連事業・決済活性化事業

*ストーリー:グローバル企業の日本進出をサポート。特殊で巨大な日本市場での成長・成功の支えに

・2014年新卒入社
・仕事内容:グローバル企業の日本進出を支援する営業部隊の部長
・やりがい:

髙橋さん 「決済導入のご相談は、サービスを創り始める時期にいただくことが多いため、お客様のサービスを一緒に考え、創っていく感覚があります。お客様の実現したいサービス・世界を共有してもらい、そこに向けて何ができるのかを必死で考え、会社一丸となってご提案をしていく。その中心にいるのが、私たち営業だと思っています。そのような経験をたくさんのお客様と共有し、お褒めの言葉をいただいたときの喜びは何事にも代えがたいです」

GMOペイメントゲートウェイ株式会社の全てのストーリーを見る

▶︎株式会社エスプール

事業内容:人材派遣/人材アウトソーシングサービス、障がい者雇用支援サービス、ロジスティクスアウトソーシングサービス、セールスサポートサービス、採用支援アウトソーシングサービス、広域行政BPOサービス、プロフェッショナル人材バンク、環境経営支援サービス、台湾向け越境ECサービス

*ストーリー:「人のお困りごとを解決したい!」物流会社のシステム担当者の戦い

・仕事内容:経営統括部に所属し主に物流関連システムの設定を担当
・やりがい:

岩岡さん 「当社はシステム機能を自社で持っているので、お客様へのレスポンス速度を上げることができます。また、お客様ごとにカスタマイズができるので、他の倉庫で対応できない部分まで幅広く、かつ細かく対応することができるのです。

実際、当社の倉庫をご利用いただいているお客様には、運用方法が複雑という理由で他の倉庫を断られ、お困りになっていた企業様も多くいらっしゃいます。それをシステムで解決し、実現できるところは当社の物流会社としての大きな強みになっていると感じますし、私自身がやりがいを感じる点でもあります」

株式会社エスプールの全てのストーリーを見る

▶︎MANGO株式会社

事業内容:運用型デジタル広告オペレーション事業

*ストーリー:チーム視点を持つことができたのは、常にバックアップしてくれるメンバーがいたから

・2016年中途入社
・仕事内容:データインテグレーション課に所属し、広告効果データ集計やレポーティングを担当
・やりがい:

石元さん 「常にアンテナをはり、広告主からの要望や今後の施策についての情報を常にキャッチしておくと、実際に依頼を受けるときには、事前準備ができている状態で対応することができます。

営業やコンサルタントと働く部門や場所は違いますが、私たちの共通のゴールは『顧客ビジネスの成長』です。期待値を超えたパフォーマンスを発揮するためにも、チームとして広告主様に向き合うことが大事だと思っています」

MANGO株式会社の全てのストーリーを見る

▶︎朝日放送グループホールディングス株式会社

グループ会社の事業内容:テレビ放送事業、ラジオ放送事業、CS放送時ぎょう、TV番組の企画制作、ライセンス事業など

*ストーリー:変わることを恐れず、挑戦していく──これからの広告事業を見据えて

・2010年新卒入社
・仕事内容:IP事業プロジェクト室でデジタルメディア「Onnela」の営業を担当/テレビ局のセールスとしてCMの販売などを担当
・やりがい:

初瀬さん 「既存のビジネスモデルに集中する時代は終わってきています。ABCでもテレビやラジオが主幹事業ではありますが、デジタルメディアも含め、さまざまな新しい事業提案ができるようにならないといけません。

自分自身も、テレビやラジオ、メディアのセールスのそれぞれ違う経験を通じて、新たな提案をしていければと考えています。とはいえ、営業目線では自分たちの持つリソースの中で、クライアントの目標実現のために、有効な手段を考えることに変わりはありません。

ただ、引き出しの多さは強みになります。マスメディアもデジタルメディアもそれぞれの良さがあるので、いかにアプローチできる範囲を増やすか、コマを増やすかが大事だと考えていますね」

朝日放送グループホールディングス株式会社の全てのストーリーを見る

▶︎株式会社アドウェイズ

事業内容:スマートフォン向け広告事業、インターネット(PC)アフィリエイト広告事業、モバイルアフィリエイト広告事業、メディア開発・運営事業

*ストーリー:主体的に行動する人に新たな成長機会を──ポジションにこだわらずに挑戦し続ける姿勢

・中途入社
・仕事内容:ビジネスデベロップメントグループ本部長としてアドプロダクト領域を担当
・やりがい:

齋藤さん 「チームの先輩とペアを組みEC関連のクライアントの開拓を行ったことが転機となりました。先輩と一緒に広告主や、その広告を掲載してくれるメディアの新規開拓、広告コンサルを行いました。最初はなかなか結果につながらず悔しい想いをしました。そこで、先輩は広告運用に詳しく、僕は営業が得意だったため、それぞれの強みを活かして役割分担を徹底することにしました。

役割分担を意識してからは、新規顧客の契約数が伸び、僕と先輩のふたりでイチからECジャンルの開拓、事業をつくり上げることができました。その成功体験が自分の糧となり、仕事に対する向き合い方が180度変わったんです。

それからは、大手企業でも臆することなくアポを取り、積極的に広告の提案を行うようになりました。一度見送りになった話でも、後ほど「そういえば、こんなことはできる?」と相談をもらうことも。裁量の制限が無かったので、自由に顧客のために提案ができる機会が増えていき、広告のおもしろさがわかってきました」

株式会社アドウェイズの全てのストーリーを見る

▶︎株式会社エフアイシーシー / ブランドマーケティング

事業内容:広告代理店業務、広告、宣伝に関する企画および制作、広告に使用する販売促進物の制作、販売促進活動に関するコンサルティング・制作、Webサイトデザイン制作・運営

*ストーリー:地方発の企業やブランドと可能性を共創する。FICC京都が挑戦していること

・仕事内容:メディア・プロモーション事業部京都 事業部長(村松さん)/マネージャー兼クリエイティブディレクター(安藤さん/山本さん)
・やりがい:

山本さん 「クリエイティブチームではこれまで培ってきたデジタルを中心としたクリエイティブスキルを活用し、地方で新たにブランドやサービスを立ち上げたい方々に価値提供できないかと考えています。

ここ数年、企業が自ら企画・製造した商品を、生活者へ直接販売する『D2C(Direct to Consumer)』というビジネスモデルが注目されています。そして、商品やサービスをSNSやWebサイトで知ってオンラインで購入する生活者も増えています。『D2C』を活用することで、まだ価値に気づいてもらえていない地方の商品と生活者を直接繋げることができます」

株式会社エフアイシーシー / ブランドマーケティングの全てのストーリーを見る

▶︎ビーモーション株式会社

事業内容:企業の販売促進活動の企画・製作・コンサルティング、企業の営業・販売部門のアウトソーシング事業、オンライン接客の導入、運用支援および、システムの企画開発

*ストーリー:販促を熟知した会社ならではのオンライン接客サービス「接客オンデマンド」の魅力

・仕事内容:事業開発部長として「接客オンデマンド」に携わる
・やりがい:

「接客オンデマンド」には、販売促進事業を手掛けるビーモーションならではの強みが詰まっていると秋山さんは語ります。

秋山さん 「オンライン接客サービスの運用は6つの要素に分かれていて、その歯車が嚙み合って始めて成功に導けます。まずは目的に適したシステムを提供し、オペレーターを教育することも必要。また、商品を効果的に見せられるデモ素材の準備やスタジオを設置することも、お客様を魅了する接客シナリオを構築することも大切です。

サービスを認知させるためのランディングページやバナーを作り、さらにそれを広めるための広告も必要。こうした『必要なもの』をワンストップで提供できるのが、『接客オンデマンド』の強みです。システムの開発・販売を担う一般的なSlerでは絶対につくれないサービスだと自負しています」

ビーモーション株式会社の全てのストーリーを見る


右肩上がりで成長しているEC・通販業界。自社でECサイトを運営したり、ECサイト運営を支援するサービスを提供したりと関わり方もさまざまです。どのような企業やソリューション・サービスがあるのか、またそれらに関わる人はどんなやりがいを感じているのか。EC・通販業界に携わるストーリーを参考にしながら、EC・通販業界で働くイメージを膨らませてみてはいかがでしょうか?