Story ストーリー

2019.06.21

  • Story

データ活用で「働く」をアップデート~アジャイル人事への挑戦~

2019年5月28日、Allganize Japan株式会社主催の「テクノロジーによる働き方改革」をテーマにしたイベントにSupershipホールディングスの吉田毅が登壇。Supershipグループの人事におけるデータ活用の重要性や、データドリブンなアジャイル人事への挑戦について話しました。

Supership株式会社

2019.04.12

  • Story

Supershipが月曜午前を有休にした理由 ーデータ活用で目指す柔軟な働き方ー

月曜日の午前中、誰もいないオフィス――。この様子は、Supershipでは定番の光景になりつつあります。その理由は「毎週月曜の午前中が有給休暇になる制度」“Super Happy Monday”が導入されたから。この制度の背景には、データテクノロジーカンパニーとしての強い意志が秘められていました。

Supership株式会社

2019.03.08

  • Story

データドリブンな組織作りへの挑戦 ーデータが社会課題を解決する未来に向けてー

データテクノロジーカンパニーSupershipにおいて、データサイエンティストやエンジニアなど粒ちがいのスペシャリストが集まり、多様なビッグデータ分析からソリューションを生み出す部署「データサイエンス&エンジニアリング室」。マネージャーの黒柳とR&D責任者の吉原が目指すデータドリブンな組織とは。

Supership株式会社

2019.01.27

  • Story

最後発SSPサービスが、シェア1位となった急成長の秘密は“三方良し”の精神

Supershipが提供するSSPサービス「Ad Generation(アドジェネ)」 。競合サービスのなかでは最後発だったアドジェネですが、国内スマホアプリ広告市場シェア1位※1に達するほどの急成長を遂げました。この驚異的な成長の背景に何があったのか。立ち上げ期を知る青山佳那子と赤羽俊彦が語ります。

Supership株式会社

Album アルバム

Timeline 沿革

Company 会社情報

社名 Supership株式会社
会社・
団体説明
正確かつ膨大な量を誇るデータ、確かなテクノロジー、およびデータ活用のノウハウを元に、お客様のデジタルトランスフォーメーションをワンストップで実現する「データテクノロジーカンパニー」です。 ≪事業内容≫ 広告事業/インターネットサービス事業/プラットフォーム事業/その他
代表者 代表取締役会長 森岡 康一 / 代表取締役社長CEO 大朝 毅
創業 2007年12月
住所 107-0062
東京都 港区南青山5-4-35
たつむら青山ビル
ビジョン・
ミッション
≪ビジョン≫ 新たな価値を共創する世界的なテクノロジー企業群になる
URL https://supership.jp/

特集 FEATURE

おすすめ記事 RECOMMEND