スタイル・エッジ・グループ、広報担当の小林です。

株式会社スタイル・エッジが、クライアントである法律事務所において、債務整理案件をよりスムーズに管理するためのシステム『LeadU+』について特許を取得いたしました。

『LeadU+』はグループ会社である株式会社スタイル・エッジLABOが主体となり、開発を手がけました。

スタイル・エッジ・グループは、弁護士、司法書士、医師といった士業・師業に特化したハンズオン型の総合コンサルティングを軸に、様々な事業を展開しており、中でもスタイル・エッジLABOはクライアントである法律事務所のパートナーとして、顧客管理システムを自社開発しています。

『LeadU+』の開発では、システムを実際に使用するクライアント等の声を元に開発した結果、これまでにない全く新しい顧客管理システムとなり、特許認定へと至りました。

今後もスタイル・エッジ・グループは、クライアントの支援を通して様々な社会課題を解決していくため、より良いサービスの開発・提供に努めてまいります。

■特許に関する情報

発明者 : 金弘厚雄
特許番号: 第6738097号
特許権者: 株式会社スタイル・エッジ

<プレスリリース一覧>
株式会社スタイル・エッジ(代表取締役会長:金弘厚雄)がシステムの特許を取得しました
PRTIMES
時事ドットコム
Web東奥
エキサイトニュース