ベビーシッターのHASでの仕事を通じて、すべての方々の人生が「より前向きに」「より豊かに」なっていくことが私たちの願いです。実際に活躍しているナーチャーの声をお届けします♪

【Voice】
林 玲香(はやし りょうこ)
ベビーシッターのHAS ナーチャー(2021年6月現在)
2020年10月入社

ご入社のきっかけと理由を教えてください。

以前より子どもに携わるお仕事をしてみたいと思っていました。

コロナ禍をキッカケに色々な事を考え、やりたい仕事にチャレンジしようと思い、ベビーシッターのHASに応募しました。

ご入社してよかったと感じることは?

入社時の研修がとても勉強になりました。特に救命救急の内容は普段の生活にも役立つ内容なので、受けることができて良かったです。また、スタッフの皆様がとても親切なので、常に子どもたちへの思いやりを持って接する、こうしたベビーシッターとしてのモチベーションを保てる安心感があります。

ナーチャーとして働くうえでのやりがいは?

大変なこともありますが、子どもたちの成長過程を見守ることができ、子どもたちの最高の笑顔と可愛さに癒されます。

ShoProの魅力は何と感じていますか?

しっかりとした会社で、ご利用者さまもナーチャーの私たちも安心して利用ができるというところです。

私たちナーチャーのことも第一に考えてくれます。

ご入社前の経験でナーチャーとして活きていることがあれば教えてください。

自分自身の子どもが病気持ちだったので、小さいころとかは本当に大変で……。

その時の子育て経験からこうした方がうまくいくのではないかと、その時々での対処法や行動の予測が感じられることです。

今の職場環境で好きなところは?

わからない事などがあった時は、電話やメールで本部にいつでも相談できるところです。

お伺い前にお客さまの状況などいつも細かく丁寧に伝えてもらえるので、安心して働くことができる環境が整っています。

ご登録前と後でご自身の生活での変化がありましたら教えてください。

もともと接客業など人と接することが好きで働いていましたが、大好きな子どもたちと接するお仕事がしたい!との思いからHASへ登録をしました。たくさんの子どもたちの可愛さにふれ、益々子どもが好きになりました!自分の子どもはもう大きくなっているので(笑)、小さな子どもたちと過ごせて楽しい日々です。

ナーチャーとして大切にしてきた想いや価値観がありましたら教えてください。

HASへ登録した当初から大切にしてきたことですが、これからも保護者さまの教育方針を理解してお子さまに寄り添いたいです。

ご登録後、シッティングでのうれしい・びっくりしたエピソード等ありましたら教えてください。

定期的にお伺いするお客さまとは、お子さまの成長過程を保護者さまと一緒に共有できるため、ナーチャーとして楽しくもあり、嬉しくなります。

これからの展望をお願いいたします。

保護者さまと信頼関係を築き、安心してお任せいただけるようなナーチャーになりたいです。

たくさんのご家庭、お子さまのお役に立ちたいです。

自分の時間もとれるお仕事なので、これから趣味の旅行も満喫していきたいなと思います!!

最後に・・・あなたにとってお仕事とは?またお仕事をする上で大切にしていることを教えてください。

継続してお伺いするお客さまや、1日のみのお伺いとなるお客さまもいらっしゃいますが、1日のほんの数時間でも、お子さまにしっかりと愛情を持って接していきたいと思っています。