営業マネージャーとして、副業・フリーランス市場の開拓に挑む

article image 1

新卒でパーソルキャリア株式会社に入社して以来、求人媒体dodaの法人営業として、長く企業の採用支援に従事してきました。2021年4月からは、新しいタレントシェアリングサービスの営業マネジメントに携わっています。

具体的にどのような職務かというと、非製造業領域の大手企業に対して、経営やビジネスなどに精通したプロフェッショナル人材の紹介とともに、企業の課題解決を支援する「HiPro Biz(ハイプロ・ビス)」の営業を担うチームのマネジメントです。

営業マネージャーとして大切にしていることは、失敗してもいいので積極的にトライをすることです。それは、自分自身はもちろんのこと、組織やメンバー、顧客に対しても同様の想いを持っています。

とくに難しいと感じることは、自分自身がトライを積み重ね続けることです。「マネージャー」という役割ですが、勝手に自分自身で「マネージャーである以上は失敗することはいけないこと、格好悪いこと」と意識してしまっている部分があるなと思います。そう感じている自分をいかに自己認知し、「成功するかわからないトライこそ価値があり、成長できることなんだ」と、失敗してもいいからトライをしてみよう、というマインドに変えることを大切にしています。

毎日が大きなチャレンジの連続。小さな発見や成長を大切にしたい

article image 2

今後労働人口の減少が確実視される中において、企業の成長力を高めるためには、優れた実績と専門性を兼ね備えたプロフェッショナルな人材が欠かせません。それを外部から登用するという、新しいアプローチで確保するのが「HiPro Biz」。今は、サービスの認知拡大に努めているフェーズです。

これまでは、正社員やアルバイト社員の採用など、成熟した採用マーケットと向き合ってきましたが、副業・フリーランス市場はまさに黎明期。私自身にとっても毎日が大きなチャレンジの連続です。

当部署に異動してとくに感じていることは、今提供しているサービスが顧客にとって「当たり前ではない」サービスであるものの、一方でお客様の経営課題を解決する選択肢を広げる重要な手段であるということです。また、お客様の経営課題を解決する上で、専門性の高いプロ人材に「雇用」によらず活躍できる場を提供することで、今後幅広い人材の活躍の場づくりへとつながることに魅力を感じています。

ただ、「言うは易く行うは難し」で、より多くの顧客にHiProBizのサービスを理解してもらい、経営課題を預かるためには、私たち自身のさらなるスキルアップが必要となります。また、日々業務のやり取りをする方は大手企業の役員クラスの方々となるため、マーケットの理解や世の中のトレンドなどの幅広い知識が必要とされ、毎日が学びの連続です。

今もなお、毎日が試行錯誤の連続ですが、それも今ここでしか味わえない「成長痛」のようなものでしょう。日々の小さな発見や成長を大切にしながら、メンバーたちと共に、お客様への提案活動に取り組んでいます。

ジョブトライアル制度を利用し、女性活躍推進プロジェクトに参加

article image 3

現職に異動する前のことです。2021年10月から3カ月間、ジョブトライアル制度を利用して、パーソルホールディングスの女性活躍推進に取り組むプロジェクトに加わったことがあります。

ジョブトライアル制度とは、自律的な学びとキャリア選択のきっかけを得るために、労働時間の一部を使ってグループ内の他部署の仕事を体験できるパーソルキャリアならではの制度。この制度を利用し、女性活躍推進について考えを深めたかった理由は、女性管理職の育成に関して自分なりの答えを見つけたかったからです。

すでにパーソルキャリア単体では、政府が掲げる女性管理職比率目標の30%を超えてはいるものの、パーソルグループ全体ではまだ21%という状況です。こうした状況を打開するために、グループ各社から集まった女性活躍推進に課題を感じているメンバーで議論を重ねました。やってみて思ったのは、制度や仕組みがあるだけではダメだということ。一人ひとりの中に、無意識に潜んでいる偏見や思い込みを解消するような、草の根運動的な取り組みが必要だと痛感しました。

このプロジェクト以外でも、グループ各社でキャリアに悩む女性を支援するメンター制度を活用したり、女性同士がキャリアについて本音を語り合う座談会へも積極的に参加してきました。これからも女性の活躍につながる活動を通じて、「2030年までにグループ全体で女性管理職比率を37%にまで高める」という目標の達成に貢献したいと思っています。

多様な可能性を追求し、柔軟性に富んだ働き方を体現したい

article image 4

世界的に注目を集めているESG(環境・社会・ガバナンス)投資において、女性が活躍できる環境を整えることは重点課題であり、多くの企業にとって見逃せない関心事となっています。

今後の目標としては、私自身が女性活躍推進や多様性のある働き方の実現をサポートする一人の専門家として「HiPro Biz」に登録し、普段の営業活動とはまた違ったアプローチでお客様の悩みに応えていきたいと思っています。そのために、視座の高いエグゼクティブの方々との対話を価値あるものにできるよう、民間のコーチング認定資格の取得に向けて学習を始めました。

ジョブトライアル制度を見てもわかるように、パーソルキャリアは自由な発想で、自分らしいキャリアを描こうとする社員の自主性を積極的にサポートしてくれる会社です。メンバーとともにタレントシェアリングビジネスマーケットの開拓に力を注ぐのはもちろん、一人のビジネスパーソンとして柔軟性に富んだ働き方を体現できるよう、これからも努力を続けていきたいですね。