2020年4月、京王建設に入社した私たち新入社員は、グループに別れて様々な研修を実施してきました。

今回は、私たちの視点で研修で得た学びとともに、全4回に分けて新入社員の他己紹介をしていきたいと思います。

羽ばたけ第一歩!!

約3週間、私たちは様々な研修を受けてきました。最初は、戸惑い、不安な気持ちでしたが、研修を通してすぐに打ち解け、和気あいあいとした雰囲気になり楽しい研修になりました。

個性豊かなメンバーですが、それぞれの短所を補い合い、助け合いながら研修を受けることができました。

本日はそんなメンバー5人を紹介していきたいと思います。

▲新井雄太(写真左)、小磯雄也(写真右)

グロテスクな映画が好きな新井雄太

趣味はサッカー観戦。先輩に連れて行かれた川崎フロンターレの試合を見てから大ファンになったそうです。

そんな彼が大事にしている言葉は「笑顔」。理由を聞いたところ笑顔だと気持ちが明るくなり物事をポジティブに考えられるから。その言葉通り彼はいつも笑顔で周りの人を明るくしてくれます。

初めは年下という事もあり話すことがありませんでした。しかしグループで同じになると優しく話かけてくれて場の雰囲気を明るくしてくれました。

彼は賑やかで笑顔が素敵な優しい人です。(紹介者:小磯雄也)

高校卒業で建設業界に飛び込んだ小磯雄也

1.趣味は姉の影響で始めたバスケットボールで、中学・高校ではバスケットボール部に所属。

2.大事にしている言葉は、「感謝」。理由は、相手に感謝されると嬉しいからだそうです。

3.最初は、周りが年上ということもあり、緊張しているのもあったせいか話しかけにくかったです。しかし、いざ話しかけてみると、話しやすく弟のような感じでした。今では、年の差が感じられないように仲が良いです。(紹介者:新井雄太)

▲飯尾賢太(写真左)、内野咲奈(写真中央)、小野寺飛人(写真右)

チュッパチャプス大好き飯尾賢太

1.小学校から大学までサッカー部に所属。その影響もあり、彼の趣味はスポーツニュースを見ること。特にサッカーニュースは「ゲキサカ」というアプリで頻繁に確認。

常に最新情報を知る飯尾賢太! サッカーのことなら彼に聞くべし!

2.大切にしている言葉は「健康第一」。祖母から教えである「健康第一」を守り続けて22年。一度も風邪を引いたことがないそうです。

3.初対面の人から見た彼は「誠実・真面目」で近寄りがたい印象を与えがちですが、写真の通り、「ド誠実・ド真面目」です。そんな彼ですが、本当は笑顔が可愛くとてもチャーミングです。(紹介者:小野寺飛人)

笑顔が素敵な内野咲奈

趣味は映画を見ること、歌うことで、休日は友達と買い物に出かけ楽しんでいます。家にいるときは暇さえあれば歌っておりよくご家族の方に怒られるそうです…。

大切にしている言葉は「ありがとう」だそうです。些細なことでも感謝の気持ちを忘れないことが、彼女の人間性の良さにつながっていると思います。

最初の印象は笑顔がとても素敵な方で、話しかけやすい柔らかい雰囲気を持っていました。研修を重ねて接していく中で、同期のみんなにも気配りができ積極的に発言していたことからグループを陰から支えるまとめ役だと思いました。彼女を漢字1文字で表すと「和」です。(紹介者:飯尾賢太)

誰もが彼の名前を一番に覚えました小野寺飛人【ピイト】 

プロテニスコーチの父が彼の生まれ年に活躍したテニス選手ピート・サンプラスから名付けられました。

1.趣味は名前の由来でもあるテニス。3歳から大学までやっていたそう。でも生まれたころからテニスに触れていたことでしょう。

2.彼が大切にしている言葉は「やればできる」です。一見できそうにないことでもできるような気がしてくるから。

3.幼いころから一途にテニスに取り組み、研修でもメンバーの先頭に立ったり、やさしい言葉をかけたりできる彼ですが、お弁当を電車に忘れてしまうなど、おちゃめな一面もあります。そんな時は優しく教えてあげてください。(紹介者:内野咲奈)

それぞれの抱負を胸に社会人の一員へ

4月に入社し、社会人の一員となりました。そんな5人の抱負を発表します。

新井「仕事を覚え、明るく楽しい職場にする」
飯尾「直向きに取り組む」
内野「信頼される人になる」
小野寺「日々努力、毎日の積み重ねを大切に!」
小磯「初心を忘れず全力で頑張りたいです」

それぞれの抱負を胸に、これからの仕事に励んでいきます!

次回vol.2はチームBの紹介です。お楽しみに!