Story ストーリー

2018.12.05

  • Story

Hameeが「ふるさと納税」の救世主!?ノウハウを活用し新事業の開拓へ

ECバックヤードプラットフォーム「ネクストエンジン」を運営するHamee株式会社。これまでの実績やノウハウで、新事業の開拓がはじまっています。その対象は「ふるさと納税」。Hameeの技術とアイデア、人と人の結びつきから、Win-Win-Win-Winのビジネスチャンスが見えてきました。

2018.11.21

  • Story

デザインするのはカルチャー。静かなる情熱に満ちた「Hameeが好きだから」

2017年10月、Hameeは本社オフィスを移転しました。「Be Children! Be Hamee!」というコンセプトで社内コンペを勝ち抜いたのは、当時産休中の女性社員。遊び心と創造性に満ちたオフィスにはカルチャーをデザインしたいという想いと、ひそやかな情熱にじむ「らしさ」が息づいています。

Hamee株式会社

2018.11.21

  • Story

自由とともに生きていく Hameeの敏腕インスタグラマーの挑戦は終わらない

昨今、10~20代の女性を中心に、情報発信ツールとしても絶大な人気を誇るInstagram。Hamee株式会社の公式アカウントを管理運営しているのは、自分の“好き”を基軸に幅広い活動を展開する女性社員。自由に、軽やかに新しい扉を開き続けるその手が、今日も独創的な目線と手法でHameeの魅力を発信しています。

Hamee株式会社

2018.11.20

  • Story

“異動したい部署No.1”へーー。 断捨離と目標共有が起こした奇跡の変革

小田原を拠点にモバイルアクセサリーの販売事業などを展開するHamee株式会社。かつて、CRマネジメント部は殺到するカスタマーサポートに疲弊しきっていました。その苦境を脱した糸口は、徹底した断捨離とチーム一丸での目標共有。地道に、でも問題解決へ立ち向かったCRマネジメント部の挑戦を紹介します。

Hamee株式会社

2018.01.30

  • Story

マザーズから東証一部へ昇格。小田原のベンチャーとして果たす責務、目指す未来

ベンチャーといえば東京、上場先はマザーズ。そんなイメージが強いと思いますが、Hameeの本拠地は小田原。そしてマザーズを経て東証一部への昇格を果たしました。そんな小田原生まれ、東証一部への上場を果たしたベンチャーはこれからどこを目指すのか。Hameeに貢献してきたCFO・水島育大の目でお伝えします。

Hamee株式会社

2018.01.29

  • Story

小田原は最高の選択肢ーー地方だからこそ叶えられる、自分らしいキャリアの歩き方

東京から新幹線で30分、箱根の温泉地に近接、食べ物も空気もおいしい――そう、Eコマース事業とシステム事業を行なうHamee株式会社の本拠地は、小田原にあります。グローバルに事業を展開するHameeがなぜ、創業から一貫して小田原をホームに置いているのか?小田原出身の常勤監査役・齊藤修一がひも解きます。

Hamee株式会社

2017.08.01

  • Story

デザインを駆使して企業価値を最大化するーーデザイナーの役割はファンを増やすこと

「クリエイティブ魂に火をつける」をビジョンに、モバイルアクセサリーのEコマース事業とその運営システムの開発・提供を行うHamee株式会社。その発信を支えるクリエイティブを担うのがマネージャーの宮口拓也率いるデザイン部・19名のメンバー。驚きとやりがいに満ちたHameeデザイン部の仕事とは?

Hamee株式会社

Timeline 沿革

Company 会社情報

社名 Hamee株式会社
会社・
団体説明
ハミィは”easy e-commerce”をキーワードに、国内NO.1シェアのECバックヤードプラットフォーム「ネクストエンジン」の開発・提供、”happy mobile”をキーワードに、スマホアクセサリの企画・販売を行うクリエイティブカンパニーです。 「ネクストエンジン」に蓄積されたビックデータの活用やネットショップ運営の効率化、韓国・アメリカ・中国・インド等のグローバル展開にも注力しています。また最近では新規事業の立ち上げにも積極的に行っており、成長の更なる加速を目指しています。 世界的にも日本でも大きくなっているEC業界でいろいろなことに挑戦しています。
代表者 樋口敦士
創業 1998年5月22日
住所 250-0011
神奈川県 小田原市栄町2-12-10
Square O2
ビジョン・
ミッション
【 happy mobile, easy e-commerce 】 わたしたちは happy mobile, easy e-commerce を掲げて「世界中のモバイルユーザーに驚きを。ネット通販をもっと簡単に。」そんな理想を目指しています。 その中でわたしたちは、ひとつの結論にたどり着きました。 「クリエイティブ魂に火をつける」というこたえです。 想像してみてください。 人間の持つ、無限の可能性を。思い出してください。自由な発想で、みんながクリエイターだった子どもの頃を。 どうですか? 誰だってクリエイティブな魂を持っている。そう思いませんか? つまりわたしたちの本当の仕事は、決められたルーチンをこなすことではなく、新しい、まだ見ぬ何かを考え、そしてつくること。 ITによる自動化で、心も身体も自由になったわたしたちなら、クリエイティブな炎が燃え上がってくるはずです。 そして、世界中のモバイルユーザーを驚かせ、そのクリエイティブ魂にも火をつける。そんなプロダクトだって、わたしたちならつくれます。 もう行く先は見えています。あとはもう、進むだけです。 世界中のEC企業が、わたしたちを待っています。 Hameeと同じようにルーチンを自動化し、魂の入ったモノを生み出していくことを。 そうです。わたしたちHameeのつくる自動化で、世界中にクリエイティブの輪が広がります。 「クリエイティブ魂に火をつける」これこそが、One Hameeでつくる ”e” 世界。 (ちょっとわくわく、してきませんか?)
URL http://hamee.co.jp

特集 FEATURE

おすすめ記事 RECOMMEND