「個の爆発」を実現したい。人が育つ環境づくりに尽力するチームリーダー

2016年にグロービスに入社した亀井 康晴は、コーポレート・ソリューション部門のコンサルタントのチームリーダーとして活躍しています。リーダーとして「人が育つ」環境づくりに心を配る亀井のポリシーは、常にフラットな姿勢でメンバーと接すること。そんな亀井のグロービスにおけるキャリア形成や仕事のやりがいとは。

Albumアルバム

Company会社情報

社名 株式会社グロービス
会社・
団体説明
1992年に渋谷の小さな貸し教室でマーケティングの1講座からスタートしたグロービス。 人脈も知名度もない中で、創業時に掲げたのは、「経営に関するヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会に創造と変革を行う」というグロービスビジョンでした。創業から30年近くを経た現在では、累計で3800社の企業、112万人のビジネスパーソンの皆さんにサービスを提供させて頂いています。 近年では、「グロービス学び放題」「オンラインMBA」など次々新たなサービスを打ち出しながらも、企業向け研修や出版、さらにメルカリやスマートニュースなどのスタートアップを育てるベンチャーキャピタルなど多岐にわたる事業を展開。またG1サミットの運営や水戸の地方創生など、世界や日本をよりよくしていくための活動も積極的に取り組んでいます。 ※本ページでは、「組織開発のパートナー」として、組織の要となる経営陣やミドルのリーダーの意識・行動変容、組織文化の改革などの人・組織に関する経営課題を解決する、グロービス・コーポレート・ソリューション部門のコンサルタントをご紹介します。
代表者 堀 義人
創業 1992年8月
住所 102-0084
東京都千代田区二番町5-1
住友不動産麹町ビル
ビジョン・
ミッション
グロービスは、経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行います。 ※グロービス・コーポレート・ソリューション部門のビジョン:未来を創る”人・組織” を創る
URL https://www.globis.co.jp/