多様性を尊重し、ダイバーシティを推進する富士フイルムシステムサービスでは、性別に関わらず全ての社員がやりがいを感じながら、能力を発揮することができる会社を目指しています。日々、いきいきと働き、挑戦しつづける女性社員を紹介します。

椎橋 由美 / yumi shiihashi (デジタル戦略推進部 パートナーディベロップメントグループ グループ長)

M&A領域を担当する椎橋 由美。フロンティア精神が旺盛な椎橋は、PMや広報グループ長を経て現職に就き、職域を問わず「未経験からプロ」を極めてきた努力家でもあります。

文字通り「知識ゼロ」だったM&Aにどう向き合ってきたのか。彼女の過去を紐解きます。

椎橋のストーリーページはこちら

野城 泰枝 / yasue noshiro (人事総務部 総務グループ)

多様な人材の活躍を推進している富士フイルムシステムサービスにおいて、社内外の広報業務全般を担当している野城 泰枝。

常に高生産性を維持し続けるための働き方や、仕事と家庭に対する思いについて紹介します。

野城のストーリーページはこちら

吉冨 小百合 / sayuri yoshitomi (人事総務部 人事オペレーション推進グループ)

保健師として健康経営をリーディングしている吉冨 小百合。

会社と従業員、さらにはそのご家族の「幸せ」の実現に向けた挑戦の日々に迫ります。

吉冨のストーリーページはこちら