Categories #ユーザーボイスのストーリー

「探索と深化」が生み出す人材サービスの新しい価値に迫る。採用ソリューション事業のめざす方向性とは?

2023.03.28

  • New

  • Story

「探索と深化」が生み出す人材サービスの新しい価値に迫る。採用ソリューション事業のめざす方向性とは?

顧客体験価値のさらなる向上をめざして、サービス開発を急ピッチで進めている採用ソリューション事業。2021年10月に創設された同事業を統括するエグゼクティブマネジャー・石上 篤史が、採用ソリューション事業が世の中にもたらす価値や今後のビジョン、共に事業成長を担える人材について語ります。

パーソルキャリア株式会社

現場視点で取り組むシステム開発。若手エンジニアが工場内のIoT化を推進する不二越の魅力

2023.03.23

  • New

  • Story

現場視点で取り組むシステム開発。若手エンジニアが工場内のIoT化を推進する不二越の魅力

2021年に入社した情報システム本部 システム開発部の河内 悠希。油圧事業部の製造現場で利用する製造管理システムの設計、開発およびシステム導入のフォローに携わっています。使う側の視点に立ったシステムづくりにこだわり、現場との信頼関係の構築に努めてきたという河内。不二越で働く魅力、やりがいを語ります。

株式会社不二越

地域の事業者が安心して利用できる「さとふる」であるために。サポートセンター運営者の想い

2023.03.15

  • Story

地域の事業者が安心して利用できる「さとふる」であるために。サポートセンター運営者の想い

豪華な返礼品が贈られることで近年話題のふるさと納税。総務省によると、利用者数は740万人にものぼります。株式会社さとふるの地域サービス推進部 地域サービス推進グループで、事業者向けサポートを担う松原 有美は、そんな人気の行政サービスを裏で支えるひとり。ほかにはない業務のやりがいを語ります。

SBプレイヤーズ株式会社

ペットとオーナーが共に楽しめる生活習慣の提案を。ライオンペットとFICCによる「犬の歯みがき習慣化プロジェクト」

2023.03.06

  • Knowhow

ペットとオーナーが共に楽しめる生活習慣の提案を。ライオンペットとFICCによる「犬の歯みがき習慣化プロジェクト」

2023年1月1日、ライオン商事はライオンペットへと社名変更しました。社名変更の発表と同時に開かれたのは、FICCとともに推進するプロジェクトのひとつ「犬の歯みがき習慣化プロジェクト」のPRイベントです。ペットの歯みがき実施率100%をめざして、“失敗しながら、家族しよう”というメッ...

株式会社エフアイシーシー / ブランドマーケティング

現場の声で、変えていける。患者様に寄り添う施術の実現を目指し、品質管理の最前線へ

2023.01.23

  • Story

現場の声で、変えていける。患者様に寄り添う施術の実現を目指し、品質管理の最前線へ

修理技術部プロダクションコントロールに所属し、医療機器の修理データ分析業務を担当する狩野 絵吏子。月数万件にもおよぶ修理データをもとに、製品および修理工程の品質をモニタリングしています。ただ1件の不具合の重みを、どこまで受け止められるかが課題と言う狩野。品質管理の最前線に立つ責任と醍醐味を語ります。

オリンパス株式会社

商品の開発提案を通じて、より強い不二越に。活躍の場を海外に求めたメンバーの歩み

2022.11.15

  • Story

商品の開発提案を通じて、より強い不二越に。活躍の場を海外に求めたメンバーの歩み

技術営業として、2021年3月から米国での海外駐在をスタートさせた平野 雅之。国内での仕事が評価され、かねてより希望していた海外赴任を果たした平野が、赴任から約1年半を経て得られた経験や海外駐在ならではの苦労、そしてやりがいを語ります。

株式会社不二越

一人でも多くの患者さんを笑顔に。希少疾患の認知向上を目指す二人の挑戦

2022.10.25

  • Story

一人でも多くの患者さんを笑顔に。希少疾患の認知向上を目指す二人の挑戦

サノフィの希少疾患領域で、プロダクトマネジャーを務める江川 渚と、MRを務める日下 滋。お互いを「ベストビジネスパートナー」と表現する二人は、マーケティング・営業という役割は違っても、目指すものは同じだと語ります。同領域での取り組みや課題、二人が共通して抱く想いとは?

サノフィ株式会社

製造現場で培った知識と肌感覚が強み。相手目線に立った課題解決を追求する営業の信念

2022.10.17

  • Story

製造現場で培った知識と肌感覚が強み。相手目線に立った課題解決を追求する営業の信念

工作機事業部に所属する内田 康平。工作機械の営業や設備のエンジニアリング対応などに携わっています。「お客様が希望する仕様を理解し適切な提案をするためには、製造工程や製品に関する知識が不可欠」と語る内田。これまでのキャリアを振り返りながら、ものづくりにかける想い、仕事の醍醐味について語ります。

株式会社不二越

日本一のゲーム運営集団を目指して

2022.09.14

  • Story

日本一のゲーム運営集団を目指して

全世界で累計ダウンロード数8.8億回(2021年6月末時点)と多くのユーザーに親しまれているLINE GAME。LINE Fukuoka株式会社のGame事業室は、ユーザーが安心してゲームを楽しめるための運営を包括的に担っています。室長の中西 洋介にGame事業室の行動指針や今後の展望について聞きました。

LINE Fukuoka株式会社

経営者こそ社外で学び続けよ──「SMBC経営セミナー」で得た、かけがいのない人脈と気づき

2022.09.08

  • Story

経営者こそ社外で学び続けよ──「SMBC経営セミナー」で得た、かけがいのない人脈と気づき

SMBCコンサルティングでは経営層向けに実践的なノウハウを提供する「SMBC経営セミナー」や、経営者同士の研鑽と交流を目的とした「SMBC経営者研究会(SEC)」を運営。ここでの学びは、経営現場でどう活かされるのか──SEC会員であるティーペック株式会社の鼠家 和彦代表取締役社長兼CEOに伺いました。

SMBCコンサルティング株式会社

目指すのは“多様な価値がつながる世界”

2022.08.17

  • Story

目指すのは“多様な価値がつながる世界”

“金融×コミュニケーションプラットフォーム”の可能性を感じ、2019年にLINE Fukuoka株式会社へ入社した山南 大和。Fintech Operation室の室長として、LINEサービスのインフラともいうべき金融事業を支える山南に、仕事の醍醐味や職場の魅力について聞きました。

LINE Fukuoka株式会社