ボッシュ株式会社のノウハウ一覧

16件中1-12件を表示しています。

突撃!隣のリーダーシップ Vol.11 新口哲也

11回目の「突撃!隣のリーダーシップ」のバトンは、東松山工場でゼネラルマネージャーとして勤務する新口 哲也です。これまでのキャリアをもとに、チーム作りへの考え方を語ります。■プロフィールパワートレインソリューション事業部の中のECUシステム事業室 エンジニアリングサービス統括の新口哲...

コロナ禍におけるボッシュのオンライン内定式

日本のボッシュ・グループは、昨今の新型コロナウイルスの状況を鑑み、2021年10月1日にオンラインでの「内定式」を昨年に引き続き実施しました。コロナ禍における今年の内定式について、担当した人事部の田中 舜一郎が語ります。内定者は、これまでにすでに6月と8月に一回ずつ、内定者懇親会にオ...

突撃!隣のリーダーシップ Vol.10 高塚 誠

「突撃!隣のリーダーシップ」も早いもので、10回目を迎えました。今回のバトンは、オートモーティブアフターマーケット事業部(以下AA事業部)の高塚 誠の手に握られています。■プロフィール私は1995年にボッシュに入社し、海外への駐在も経験していますが、入社以来AA事業部で働いています。...

突撃!隣のリーダーシップ Vol.9 井出口 智哉

今回は、モーターサイクル&パワースポーツ事業部で勤務する井出口 智哉に突撃!社内からは周りを巻き込んでいくエネルギッシュな印象を持たれており、話しかけやすく人望も厚いと周囲からの評判のよいリーダーのひとりです。ボッシュに勤続26年の視点から、これまでのキャリアとリーダーシップについて...

突撃!隣のリーダーシップ Vol.8 伊井 正也

昨年より連載を開始した「突撃!隣のリーダーシップ」は大変好評で、勢いはそのままに、2021年も日本のボッシュ・グループの一線で活躍するスタッフを紹介してまいります。2021年、1回目に取り上げるのは、開発エリアのメンバー。パワートレインソリューション事業部の伊井 正也に突撃です!■自...

突撃!隣のリーダーシップVol.7 浜本 嘉大

2020年5月に始まりました「突撃!隣のリーダーシップ」も第7回となりました。今回は東松山工場に勤める浜本 嘉大に突撃しました。 ■自己紹介ボッシュに入ったきっかけは、学生時代に参加したドイツでの企業研修(ヴルカヌスプログラム)にあります。そこでの経験から、ドイツやヨーロッパと関わる...

遠方からも参加可!ボッシュ・グループのインタラクティブなバーチャル研修

動画でのウェビナーはよくありますが、バーチャル空間で複数の受講者が同時に研修を受けられるような講座はまだ世の中的にはあまり普及していません。そんな研修をボッシュではグローバルで展開しています。■バーチャルクラスにトライ2018年、グローバルのボッシュ・グループの中で、日本がはじめてテ...

イベントレポート:ボッシュ・ダイバーシティ・ウィーク2020

2020年11月、ボッシュ・ダイバーシティ・ウィーク 2020を開催しました。ボッシュ・グループでは、ダイバーシティ(多様性)への理解・参画を促進するためのイベントを毎年実施しています。コロナ禍での開催となったため、オンライン形式で社内イベントを実施いたしました。日本法人において注目...

突撃!隣のリーダーシップVol.6 佐藤 義彦

「突撃!隣のリーダーシップ」は、早いもので6回目を迎えました。今回のバトンは、ボッシュ株式会社を飛び出し、ボッシュのグループ会社であるイータス株式会社の社員の佐藤 義彦さんに渡ります。佐藤さんはボッシュ株式会社に新卒で入社、その後転職を経て2019年にイータスに入社されました。ボッシ...

誰もが自分らしく働ける環境作り──LGBTQを理解しよう

ボッシュは、ダイバーシティ(多様性)への理解・参画を促進するため、全世界で「ダイバーシティ・デー」というイベントを毎年実施しています。今回は、ボッシュの従業員からも高い関心が寄せられた “LGBTQ”についての講演の様子をレポートいたします。※2019年、講演の内容です理解し、自分ゴ...

【突撃!隣のリーダーシップ】 Vol.5 馬目 悠司

「突撃!隣のリーダーシップ」、社内でも好評につき、5回目となりました。今回は、社内で本連載を読んでいる社員から「インタビューして欲しい!リーダーシップ論を聞いてみたい!」とリクエストのあった購買部門で働く 馬目(マノメ) 悠司に突撃しました。■プロフィール私は絶滅危惧の動物を守りたく...

【突撃!隣のリーダーシップ】 Vol.4 名和田 建

「突撃!隣のリーダーシップ」も4回目をむかえました。同内容は社内ブログでも展開されていますが、従業員からも大きな反響があり、運営しているLeadership from Japan事務局メンバーも楽しみながら更新しています。今回は、前回の石下からバトンタッチし、現在ベトナムで生産技術エ...