Story ストーリー

2022.04.11

  • Story

公共競技場を裏方から支える仕事。入社1年目の歩みとは

東海エンジニア株式会社で働く山倉 夏奈。入社1年目、やさしく温かい先輩たちに囲まれながら、日々切磋琢磨しています。機械に関して右も左も分からない中で、どのように業務に取り組んできたのか。自己の成長を感じるのはどんなときか。この1年間を振り返りながら、山倉が思いの丈を語ります。

Company 会社情報

社名 東海エンジニア株式会社
会社・
団体説明
富士通グループとして地方公営競技場の各種オンラインシステムの保守・運用を行なう当社。 今年で創立42年を迎え担当拠点は全国27か所に拡大中です。 また、コンビニATMのサービスセンター業務など新しいサービスビジネスに進出し収益増加に成功。 今後もこれまで培ってきたノウハウを活かし、着実に事業領域の拡大を目指していきます。
代表者 代表取締役社長 中三川 和則
創業 1980年6月19日
住所 105-0012
東京都 港区芝大門1丁目2番8号
COSMIC BLDG 3F
ビジョン・
ミッション
私たちが運営する公営競技の収益金は、自治体の公益事業や社会福祉の振興に使われています。 競輪やオートレースの収益金の一部は、環境問題、省エネルギー分野の振興、交通対策、機械・ITの推進、 子ども、障がい者、高齢者に対する福祉支援、医療、難病の支援などに使用。 ボートレースの収益金の一部は、日本財団の支援に充てています。 このように、私たちは社会貢献の一部を担っている会社です。
URL http://www.tohkai-e.co.jp/index.html