Tag #ユーザーボイスのストーリー

2022.06.03

  • Story

地元のニーズを踏まえて数字を分析。自分のアイディアが売上を伸ばす原動力となる楽しさ

関東と福島県で地域密着型のスーパーマーケットを展開する株式会社エコス。2016年に入社した髙橋 和貴は、茨城県内の店舗でアイディアマンとして活躍しています。地元の人の要望を踏まえながら分析し、並べる商品を工夫する髙橋は、水を得た魚のよう。生き生きと働く髙橋が、エコスで働く醍醐味を語ります。

株式会社エコス

2022.05.25

  • Story

長く安全に自社製品を使い続けてもらいたい。責任を胸に走り続ける若手社員の軌跡

サーモテック事業部に所属する細川 直弥は、西日本支社(大阪府大阪市)の駐在員として近畿圏はもちろん、九州や四国など広範囲を1人で担当し、お客様のサポートをしています。大学では航空宇宙工学を専攻し、傾斜機能材料に関する研究で修士号を取得。細川の仕事にかける想い、そして今後の展望などを紐解きます。

株式会社不二越

2022.03.28

  • Story

もっと患者さんの声をかたちに──希少疾患に理解ある社会の実現に向けた取り組み

医薬品の研究開発だけでなく、あらゆる医療ニーズに対応するサノフィ株式会社。特に注力していることのひとつが、希少疾患領域での患者さんやそのご家族へのサポートです。当該業務に携わる渉外本部の齊藤 志穂と、希少疾患領域プロダクトマネジャーを務める小山 理英子が、活動内容とその想いについて語ります。

サノフィ株式会社

2021.11.30

  • Story

努力は必ず“営業の神様”が見ている ~成功と失敗を礎に改善をして自身の成長へ~

入社以来、株式会社かんぽ生命保険の法人営業部で多くの会社さまからご契約をいただき、アフターサービスにも奔走する木村 智恵子。営業に向けた意欲と向上心を支えるのは、お客さまとの関係性、向かい合ってきた環境と、喜びも辛さも入り交じる多くの経験でした。営業に向き合う姿勢と今後の若手育成への想いを語ります。

株式会社かんぽ生命保険

2021.11.30

  • Story

会社を愛し、自社製品を愛する広報マンが抱く、世の中へ”伝えていく”使命と意義

2020年6月から、JX金属株式会社の広報業務を担っている森 寛樹。入社後、約7年間にわたり営業として全国を飛び回っていた森が、自ら手を上げて広報へ移った理由や会社への想い、そして今後目指す姿まで、じっくりと語ります。

JX金属株式会社

2021.11.29

  • Story

趣味を仕事にした自分の存在意義。ダーツファンからプロ選手、店長そして作り手へ

学生時代からダーツにのめり込み、過去にはダーツバーの店長やプロ資格の取得を経験してきた加藤 康行。現在はダーツライブでタイアップ企画や顧客とのやり取りに携わっています。ファンからプレイヤーへ、店長からメーカーの作り手へとあらゆる角度からダーツと携わり続ける加藤が仕事のやりがいと今後の展望を語ります。

株式会社ダーツライブ

2021.10.29

  • Story

子どもたちの初めてが生まれる場所。「できた!」の瞬間に立ち会えることが嬉しい

「福岡市立中央児童会館・あいくる」は、人口160万人を有する福岡市唯一の児童館。田中 絵利香は、小さな頃自身が訪れていたこの児童館に新卒で就職し、13年目を迎えます。「子どもからも、大人からも、あってよかったと言ってもらえる場所にしたい」。田中が、児童館への思いを語ります。

一般財団法人児童健全育成推進財団

2021.10.12

  • Story

優れた商品の生みの親は、ユーザーの声。Hyper Zタップシリーズ開発者の歩み

総合機械メーカーの不二越で、2013年の入社以来、ドリルやタップといったものづくりの現場に欠かせない工具の開発を手掛け続けている栗田 祐希。不二越の新商品誕生に幾度も携わってきたスペシャリストです。そんな栗田が、入社の経緯や開発現場の様子、商品開発にかける思いなどについて語ります。

株式会社不二越

2021.10.05

  • Story

【MR】医療業界の未来に尽くす。臨床実習での経験を糧に、向上心高くMRの道を突き進む

2016年に住友ファーマに入社以来ジェネラル領域MRを務める吉岡 翔平は、慶應義塾大学薬学部で有機化学を学んだ。薬剤師でなくMRの道を志すきっかけは、薬剤師の実務実習だった。それ以来抱き続ける「新しい医薬品や価値を提案したい」という思いを軸に、真摯に業務と向き合う。

住友ファーマ株式会社

2021.09.30

  • Story

クルマとドライバーの会話を支える技術で、クルマの価値を最新・最大化

小さいころからクルマ好きで、その好きなことで世界中に商品を届けられるトヨタ自動車で働きたいという思いを持って入社した浜辺 亮太。クルマとドライバーを繋ぐHMI開発を経験し、現在はコクピット電子システム開発部でグラフィック開発チームを牽引する浜辺が、制御電子分野のやりがいや大切にする思いを語ります。

トヨタ自動車株式会社

2021.09.29

  • Story

お客様と近い運用部門だからこそ実現できる。システム運用の新たな価値創造に挑む

ビジネスサポート部・運用サービスマネジメントチームでリーダーを務める河野 俊介。システム運用という仕事の価値を再構築したいと考えています。運用という立場だからこそ、お客様のビジネス発展に欠かせない継続的な価値を提供できるはず──。チームメンバーと共に新たな価値創造に挑む河野の姿を紹介します。

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・ウェーブ

2021.08.24

  • Story

憧れの事務職への転身。旭化成アミダスを通して、新たなキャリアを築いていく

学生時代のアルバイトも含め、飲食店でホールスタッフや調理アシスタントとして、6年以上のキャリアを積んできた小林 星華。直接顔を合わせてコミュニケーションをとる接客業は得意ですが、オフィスで働く事務職にもずっと憧れていました。未経験からその仕事に挑戦し、活躍している彼女の歩みをひもときます。

旭化成アミダス株式会社