大手メーカーの事業撤退で受注ゼロに――新規事業のIoT製品で中小企業の成長に貢献する

創業から40年ちかく、大手電機メーカーから光半導体デバイスの製造を受託し、最高水準のものづくりに取り組み続けていた、大分県中津市の島田電子工業株式会社。しかし、メーカーの事業撤退を転機に大きく事業方針を転換し、自社製品の製造、工場設備の稼働状況を可視化するIoT事業にも進出し、2018年現在は中小企業の成長に貢献しています。代表取締役の島田眞一と従業員が一丸となり、高い技術力を活かして新たな道を切り拓く、その姿に迫ります。

Company会社情報

社名島田電子工業株式会社
会社・
団体説明
・光半導体部品の製造及び評価(光センサ、光スイッチ) ・LED照明 ・UV殺菌装置
代表者代表取締役 島田眞一
創業1976年10月
住所大分県中津市大字加来512番地
URL