ライクグループの事業 保育・人材・介護
「…planning the Future ~人を活かし、未来を創造する~」
ゆりかごからハッピーエンディングまで、人生のどの段階においてもなくてはならない企業グループを目指しています。
そんなライクグループで働く社員たちを紹介する【ショートストーリー】のコーナーです。 

◆プロフィール

浅見 遼太(アサミ リョウタ)

・所  属:ライクスタッフィング株式会社
      東京本社 営業2部
      介護グループ

・入社年度:2018年

◆現在の業務内容を具体的に教えてください。 

現在私が主に行っている業務は、 グループ会社のライクケア株式会社の新卒採用、中途採用の窓口対応です。新卒採用では、就職活動中の学生に対して連絡をすることや、ナビサイトの編集、1次面接などの対応をしております。 一方で中途採用の場合、候補者の条件のヒアリングや面接日調整、施設長からの相談対応など、多岐にわたり業務に携わっております。

◆浅見さんが大切にしてきた想いや価値観は何ですか?  

 

現場で働く方々の想いを一番に考えています。私自身、この業務に至るまで、たくさんの経験をしてきました。ライクケアの施設にて一般の介護職員として就業し、その後は本社にて採用担当として、新卒採用、中途採用に携わりました。現在はスタッフさんを担当し、営業活動にも関わっています。その中でも施設での経験が今の業務にも活きています。施設で働くみなさんの気持ちを考えると、採用活動にも一層身が入ります。

◆今の職場環境で好きなところを教えてください。

一言で言えば、「楽しい!」に尽きます。業務上、グループ関係なく社員と関わる機会が多いのですが、 本気で施設を変えたい人や、スタッフさんのことを思い就業先を見つけようとする人など、想いを持った社員がたくさんいます。一貫して言えることは、ライクグループで働く社員は、人のために行動し真剣に取り組むことができると思います。私もそのような思いを持って、“人"のために本気で行動したいと考えておりますので、今の環境は最高に楽しいと感じます。

◆今興味があることを教えてください。

 

今も昔もなのですが、スポーツ観戦にハマっています。特にサッカー観戦が好きで、好きすぎて海外まで観に行ったこともあります。今はこのご時世もあり観に行くことができませんが、スタジアムの雰囲気やサポーターの熱気含め全てが最高です。情勢が落ち着いたら、イタリアのセリエAやイングランドのプレミアリーグを観戦しに行き、イブラヒモヴィッチやロナウドなどの名選手の試合をこの目で拝むことが夢です。Jリーグも好きなので、もし興味のある方がいたら、一緒に行きましょう。 

◆最後に……

利用者様の中には、話すことが困難な方や耳が聴こえない方もいらっしゃいます。コミュニケーションを取るといっても、人によってその方法はさまざまです。利用者様のことを家族と同じぐらい知っておかなければいけないので、挨拶や声掛けは本当に大切だと思っています。現場を経験したからこそ、施設で働く方や利用者様それぞれの気持ちを知ることができました。これからもこの現場経験を活かし、介護業界の魅力を伝えていきます!