想いを発信し挑戦する──年齢なんて関係ない、実現できる場がここにはある

2018年に新卒入社し、入社1年目で店長を務めた中溝 健介。カフェを通し、多くの人に幸せやきっかけを提供したいという想いを持っていました。そんな彼が大事にしていたのは、想いを発信し挑戦すること。店長就任や人事異動など自身の想いをかなえてきた彼のこれまでと、ドトールコーヒーが持つ魅力をご紹介します。

Timeline沿革

Company会社情報

社名 株式会社ドトールコーヒー
会社・
団体説明
コーヒーの焙煎加工卸販売、飲食店の経営、フランチャイズチェーンシステムによる加盟店の募集および指導
代表者 代表取締役社長 星野 正則
創業 1962年4月26日
住所 150-8412
東京都渋谷区神南1-10-1
ビジョン・
ミッション
「一杯のおいしいコーヒーを通じて、お客様にやすらぎと活力を提供する。」これは、ドトールの企業理念の言葉です。 ドトールに入社し経験を積み、この理念を実践の中に置き換えた時、きっと企業理念の大切さが実感として理解できるようになるでしょう。自分の決断が「やすらぎと活力を提供する」ことにつながるのか。仕事において、何を最優先すべきか判断に迷った時は、企業理念を指針に行動しています。ドトールはコーヒーを主軸とした商材を活用し、「やすらぎと活力」を与えることによって人を幸せにする「幸福創造業」でもあると考えています。お客様、地域社会、そして従業員に対しても幸福を創造することができ、一人ひとりが仕事に誇りを持って働ける会社にしていくことが、私の大きな使命であると感じています。 (代表取締役社長/星野 正則)
URL https://www.doutor.co.jp/