ブランドを構築する醍醐味──成長期に求められるブランド戦略とは

コーポレート・ミッションである「Empowering Smarter Lives」の実現を目指し、Ankerグループでは現在4つのブランドを展開しています。その日本におけるブランド戦略の中核を担うのが、マーケティング本部統括を務める吉野 優希です。国内外でマーケターとしての経験を積んできた吉野が、アンカー・ジャパンを選んだ理由とは?

Albumアルバム

Timeline沿革

Company会社情報

社名 アンカー・ジャパン株式会社
会社・
団体説明
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をミッションに、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore」、スマートホームブランド「Eufy」、スマートプロジェクターブランド「Nebula」等を米国・日本・欧州を中心とした世界100ヶ国以上で展開するハードウェアメーカーです。 2011年の創業時より、時代に先駆けてD2C (Direct to Consumer) モデルを採用すると共に、お客様の声に基づいてスピーディーに製品の開発・改善を行うソフトウェア的発想のものづくりを実践し、安心のサービスと納得の価格で高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し続けています。 2020年8月には、グループ本社のAnker Innovationsが上場を果たしました。
代表者 代表取締役 井戸 義経
創業 2013年1月30日
住所 101-0063
東京都千代田区神田淡路町2丁目101番地
ワテラスタワー 9階 
ビジョン・
ミッション
◆ミッション Empowering Smarter Lives Ankerのミッションは、テクノロジーの力で人々のスマートな生活を後押しすること。 インターネットの発達で、人々の生活は劇的に便利になりました。しかし、スマートフォンの画面を見て操作すれば、全ての不便が解決するわけでもありません。 本当に人々がスマートで、快適な生活をするためには、それに寄り添い支える優れたハードウェアが必要だと私たちは考えています。 世界中のユーザーの皆さまの声に真摯に耳を傾け、優れた品質・機能性・デザインを備えた製品を、手の届きやすい価格で多くの皆さまにお届けする。 それを通じて、人々が有意義な人生を送る後押しをする。 そんな挑戦を、Ankerは楽しみながら続けていきたいと思っています。 ◆バリュー Rationalism - 合理的に考えよう Excellence - 期待を超えよう Growth - 共に成長しよう
URL https://www.ankerjapan.com/

アンカー・ジャパン株式会社にアクションする