「環境検査システム」の導入で全国ナンバー1――リストラからはい上がった9人の物語

大分県大分市に、環境検査システムの導入で全国トップシェアを誇る会社があります。株式会社エイビス。実はリストラされた20~40代の9人で創業し、地方の中小企業ながら、環境検査の分野では非常に有名な存在となりました。これまでの波乱の道のりと今後の展望について、創業メンバーの言葉を借りて、赤裸々にお伝えします。

Company会社情報

社名株式会社エイビス
会社・
団体説明
コンピュータソフトウェアの開発及び販売  ・環境検査機関向けパッケージソフトの開発及び販売、保守サポート  ・病院、介護施設・在宅向け「みまもりシステム」の開発及び販売、保守サポート  ・医療・健診パッケージソフトの開発及び販売、保守サポート  ・各種ソフトウェア受託開発  ・各種パッケージソフトの販売及び保守サポート   (資産管理・ウィルス対策・WEBセキュリティ診断など)  ・各種コンピュータ/ネットワークのSI事業
代表者代表取締役社長 吉 武 俊 一
創業1997年9月9日
住所大分県大分市金池町3-3-11
金池MGビル
ビジョン・
ミッション
エイビスの核は、心の”絆” 今、もっとも大切にしたいさまざまな”絆”を商品開発 というかたちに変えて提供する。元気で快適な、人にやさしい 社会づくりに、そして美しい地球の未来に貢献する これが私たちの使命です。
URLhttps://www.aivs.co.jp/