手間も時間もかかるけど「想い」を伝えるって本当に重要?

20代を中心としたキャリア支援事業や、採用コンサルティングを手がける株式会社juice up。初の自社メディアとしてキャリアストーリーメディアの「後任さん」を2017年9月末にスタートさせました。サービス開始から間もなく1年が経ち、実際に“後任さん”の採用につながる事例は生まれたのでしょうか?

Company会社情報

社名 株式会社juice up
会社・
団体説明
“楽しく、はたらく”を当たり前にする をビジョンに掲げる2014年創業のベンチャー企業。採用コンサルティング及び人材紹介事業をベースに事業展開。 ・組織/採用コンサルティング事業 ・採用アウトソーシング事業 ・有料職業紹介事業 ■有料職業紹介(13-ユー306975)
代表者 株式会社juice up
創業 2014年7月1日
住所 108-0073
東京都港区2丁目14−5
フロイントゥ三田5F
ビジョン・
ミッション
“楽しく、はたらく”をあたりまえにする “楽しく、はたらく”という言葉に、どんなイメージを持ちますか?  情熱を持って夢中になること  誰かに喜んでもらえること  わたしらしさを発揮できること  もっといい仕事がしたい!と思えること  最高のチームで同じゴールを目指すこと “楽しく、はたらく”は 1人ひとりの大事にしたいこと、将来のありたい姿の中にあります。  やりがいが見つからない  成果を出しても給与が上がらない  尊敬出来る人がいない  成長出来ている実感がない  チームの一体感が感じられない 働けば毎月お金は入ってくる。 でも、このままで本当にいいんだろうか? 働くことに「楽しさ」はあるんだろうか? こんな場面を、数多く目にしてきたことが私たちの原体験。 『1人でも多くの“楽しく、はたらく”を言葉にし、実現したい。』 1人ひとりの“楽しく、はたらく”が増えることで 今よりさらに面白く、そしてわくわくする未来に繋がると信じています。
URL https://juice-up.co.jp/

株式会社juice upにアクションする